検索

無理をしない Do not overdo it

こんにちは。SHANTI-LOTUSのdaiです。


早いもので、今年も残すところ1ヶ月ちょっとになりましたね。

少しづつ寒さが目立つ気候になってきましたので、練習する際は体を冷やさないように注意しましょうね。


さて、私事ですが、今年1月に練習で首を痛めてしまい、そこから繋がる背中にかけてピリピリとした神経痛のような痛みを発症。


なかなか完治せず…困ったもんですが、体と向き合いながらのプラクティスの毎日です。


プライマリーシリーズはほとんど問題ないのですが、セカンドシリーズでカポタアサナなどの深い後屈系アサナはしばらく動けなくなるほど痛みがきます…(> <;)


皆さんは練習で体を痛めたことはありませんか?


アシュタンガヨガは、数あるヨガの中でも比較的ハードなことに加え、アシュタンガヨガ発祥のインド・マイソールでは週6日の練習を推奨されています。


何かと忙しい現代社会においては、これをストイックにこなすことは非常に困難。

体に無理が来て、ぼくのように体を痛めてしまうなんてことも…。


YOGAとは、本来、「自分を内側から見つめ」「自分を俯瞰し」「自分の意識を見る」ことで、移ろいやすい心に縛られることなく、穏やかで自由に生きられる自分の状態を保つこと。


アサナの練習はこの状態に至るための効果的なプロセスに過ぎません。


しかしながら、ときに「練習しなければ」「もう少しできるはず」といった心に縛られてしまい、体に気付くことなく無理をすることでケガをしてしまうこともあります。


これから寒くなる季節。

どうか、皆さんは体に無理することなく、快適なプラクティスで快調な日々をお送りください。


まもなく12月のスタジオスケジュールもアップ予定です。

今年も残りわずかですが、SHANTI-LOTUSでのプラクティスが実り多き皆様の日々を支えるものとなりますように。


OM


Movie by Instagram @genjirohsanada



34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2018-2021 Yoga&Treatment SHANTI-LOTUS | Ashtanga Yoga | yoga | kagoshima